キリスト教のいう天国は、各辺が2000キロメートルの立方体の都市であるという説がある

************************************************************

・サイト名称およびURL

名称: UFOアガルタのシャンバラ
「神の国か?」「人類の源郷か?」「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・
「アガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・・」

URL:    http://homepage3.nifty.com/goodpeople/
UFOアガルタのシャンバラへジャンプ


キリスト教の聖書によると「天国」「天上のエルサレム」というのは、縦横高さ2000キロメートルの立方体の都市であるという説があります。これは、聖書を研究した人の説ですが、いわば「天国」は巨大な都市国家であるというのです。2000キロメートルといえば、日本列島の長さになりますね。「天国」や「神」を具体的に描いた本は少ないでしょう。
[PR]
by karasusan | 2005-06-26 16:25 | UFO | Comments(0)