神智学の本にはよく「エーテル界」と言う言葉が出てきます。

神智学の本にはよく「エーテル界」と言う言葉が出てきます。エーテル界とは、個体、液体、ガス状物質よりさらに精妙な四つのレベルの物質の界、まだほとんどの人の目には見えないそうです。
<アガルタのシャンバラの説明の一説>
この惑星における主要なエネルギー・センター(中心)。それはゴビ砂漠上方の上位二つのエーテル界に存在する。そこからシャンバラのエネルギー(意志または目的のエネルギー)が流れるそうです。それは、人間で言えば、頭頂チャクラに相当するそうですが、この説明では抽象的で分かりにくいですね?

(素描はエゼキエルが幻視した「天上のエルサレム」
************************************************************

・サイト名称およびURL

名称: UFOアガルタのシャンバラ
「神の国か?」「人類の源郷か?」「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・
「アガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・・」

URL:    http://homepage3.nifty.com/goodpeople/
UFOアガルタのシャンバラへジャンプ
[PR]
by karasusan | 2005-06-26 16:26 | UFO | Comments(0)