映画「メンインブラック」の異星人は、オリオン星人だそうです

映画の「メン・イン・ブラック」MIBを見られた人も多いでしょう。2部に渡って異星人の面白いアクション映画でした。実際のメン・イン・ブラックは、UFOコンタクティーを脅す怖い存在として、報道されてきました。
テレビ映画「Xファイル」でも、機密を守るために、爆殺事件や殺人事件を引き起こす怖い存在として描かれています。異星人情報は、国家安全保障上の最高機密なのですから、諜報機関や、特務機関が秘密を守るために、殺人事件を引き起こすような場面があったように思います。怖い話ですね。
ところで、メン・イン・ブラックは、シリウス系のオリオン星人で、グレイの母船に同乗しているそうです。グレイの母船には、人間も乗っており、多くの人がグレイの星に行っているように思われます。人間タイプのオリオン人が、人類の未来の鍵を握っているようです。勿論、秘密裏に、彼らは地上に降りてきておりますが、最高機密ということで、実体は不明です。なお、異星人情報の公開などに関して、裁判や訴訟が行なわれているという報道はないようです。

訴訟になる前にMIBに片付けられてしまうのでしょうか。MIBについての謎は、深まるばかりでしょう。



************************************************************

・サイト名称およびURL

名称: UFOアガルタのシャンバラ
「神の国か?」「人類の源郷か?」「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・
「アガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・・」
URL: http://homepage3.nifty.com/goodpeople/

UFOアガルタのシャンバラへジャンプ
[PR]
by karasusan | 2005-06-26 16:39 | UFO | Comments(0)