プレアデス星座には、6時間で行けるそうだ

UFOが移動に使うのは、4次元以上です。ちなみに私達が、住んでいる世界は3次元にあるといわれます。4次元以上は、時空を超えた次元になるので、異星に行った人の探訪記を読むと数日で別の星座に行けるそうです。UFOが異次元瞬間移動をするからだそうです。UFOの推進機関は、反重力の推進機関で、光速を超えることができるそうです。「光速を超えることのできるものはない」というアインシュタインの理論も間違いということになります。
光速の何十倍も超えることができるので、別の星座に行くのに時間がかからないと言うことになります。そして、別の惑星に行っている地球人も多いと、異星への訪問者は、述べています。当然ながら、異星に行ける地球人は、何らかの形で、異星人とのコンタクティーを取っている人が多いようです。日本人も何人かの報告例があるようです。




「コクーン」という映画がありました。それは、フロリダの老人ホームにいる老人たちを宇宙人が、UFOで異星に連れて行くという話でパート2も作られたようです。インターネットのSF映画の作品を見るとここ20年においてもその作品の数に驚かされます。ハリウッドの映画にとっては、「スターウォーズ」を始め、観客を動員するのには、いわゆる「宇宙もの」を作るのが効果があるのかもしれません。今年の夏にも大作が来るようです。どこまでが、フィクションで、どこまでがナンフィクションであるかを考えて映画を見る人はいないでしょう。




************************************************************

・サイト名称およびURL

名称: UFOアガルタのシャンバラ

URL: http://homepage3.nifty.com/goodpeople/


UFOアガルタのシャンバラへジャンプ
[PR]
by karasusan | 2005-06-26 16:45 | UFO | Comments(0)