20世紀になって地球の波動が上昇したために「ルシファー」とその部下達は地球から退去して故郷のオリオン星座へ帰りました。

『不運より脱出する運命の法則』

あなたは必ず幸せになれる

中川昌蔵    文芸社   2000/6/1

<見える世界と見えない世界>

<4次元世界と人間>

・私達は見える3次元世界と見えない4次元世界の双方に住んでおります。3次元世界は誰でもよく分かっていますが、4次元世界の実在をよく知らない人が多いようです。しかし4次元世界を知らないと、あなたは積極的に運命を開拓することができません。運命の種子(原因)は4次元世界に播き、3次元世界で結果である花が咲き収穫するシステムに

なっているからです。

 

・では、4次元世界と人間について説明します。この「次元」は数字、物理、工学の分野で使われる言葉です。0次元とは点のようなもので、ここという場所と考えてください。糸のようなもので、面積も体積もない線が1次元です。2次元というのは面です。広さ(面積)はありますが、高さはありません。

 私達が住んでいる3次元は、縦があって横があって高さがある一つの空間です。次に4次元、これは3次元の頭で考えたら分からなくなります。0次元から3次元までは、点があった、線があった、面積があった、空間があったということでしたから、次は何かといった考え方では答えは出ません。

・4次元という空間があるのです。ここには、3次元のものである物質がありません。時間がありません。さらに距離もありません。東京から大阪までとか、日本からアメリカまでといった距離がまったくないのです。ちょっと理解しにくいかもしれませんが、いまあなたがいるところもニューヨークも同じところにあるといえます。その他に「数字」「理論」「重力」の無い世界です。

 人間は見える世界(3次元)にも見えない世界(4次元)にも重複して住んでいるのです。これは大事なことですから、しっかり覚えておいて下さい。

4次元という見えない世界は、意識を持ったエネルギーの世界です。意識を持っているので、エネルギーの波動は細やかです。3次元のエネルギーは荒い波動で、別の種類のものです。

 人間は肉体の中心に魂を持っています。見える肉体と見えない心が合体したものといえます。「気」も見えないエネルギーで、人間から出る気、宇宙の気などがありますが、これらもすべて波動があり意識を持ったエネルギーです。念力もそうです。

・では、見える世界と見えない世界はどのくらいの比率であるのかというと、氷山の海面上にある部分と海面下にある部分の比率、約19ですから、見える世界の影響力を1とすると元世界の10分の1しかないのです。19ですから、見える世界の影響力を1とすると、良きにつけ悪きにつけ、見えない世界の影響力がその9倍もあるわけです。ここが重要なのです。見えない世界の方が9倍の力があるのですから。

・あなたは3次元と4次元の両方に住んでいるわけですから、このことを意識してというよりも、意識的に3次元で活動したり4次元で活動したりしないと良い未来をつくることはできません。あなたは、どちらへでも行けます。どちらへも自由に行けるのだと想うのです。できないと想ったときには、もうそこでおしまいです。

 4次元世界は“想い”の世界ですから、できると想ったらできるのです。3次元世界は“物”の世界ですから、できると想ってもできないことがあるし、できないと想ってもできることがあります。物の世界ですから、給料を2倍ほしいと想ってもうまくいかないこともあります。

・それと、3次元世界と4次元世界の大きな違いがもう一つあります。

 3次元世界では人に頼むことができますが、4次元世界では誰にも頼むことができません。あなた自身で何かをしないと実現できません。新興宗教に頼っても駄目なのです。

 良い未来をつくりたかったら、幸せになりたかったら、3次元と4次元の違いを、自分が3次元にも4次元にも住んでいるということを、そして、4次元があなたに多大な影響を及ぼすということをしっかり認識して行動してください。そうすれば想いはかないます。

<見える会社と見えない会社>

・人間は、見える肉体と見えない魂と精神の合体したものです。見える会社と見えない会社が表裏一体となって経営活動をしております。

 見える会社とは、人間、資本金、建物、設備、機械、資材、商品、組織、マネージメント、マニュアル、貸借対照表、損益計算書などです。見えない会社とは経営理念、経営者の思想と哲学、社員のプロ意識と意欲、モラル、働きがいなどで、これから社員の活性、愛社精神、社風、企業文化などが創りだされます。

・理念は左脳で知識や情報として知っていても効果ありません。毎日朝礼で何十回、何百回と右脳にインプットしたとき、潜在意識にソフト化して企業のバックボーンとなり、自然体で行動できるようになります。

 経営理念は全員が納得して受け入れる内容であり、簡単、明確なものがよく、複雑なものではソフト化できず、会社の指示事項に終わってしまいます。

<経営理念>

  1. 我が社は、お客様のためにある

  2. 我が社は働く者が協力して、物心ともに豊かさと幸せを創造するところ

  3. 我が社は人間完成をめざして学習し、錬磨する道場

<神と人間>

<神々の世界>

・3次元の人間世界に国家を中心とした政治行政機構があるように、4次元世界の霊魂も地上と同じように神々の組織と法則(ルール)により霊魂が指導、管理されております。

 霊界は波動の世界です。波動の高低によって区分されて縦割社会を作っております。各々の霊魂は自己の波動と同じ場所に在住しております。神界以上の魂は神、霊界の魂は霊人、幽界の魂は浮浪霊、地獄に落ちたものは地獄霊と呼ばれています。真の神は神界以上に居住しておられますが、地上の人間は霊人を神と勘違いしていることがあり、また幽界や地獄界の邪霊、邪神に騙されて神と思い込んでいることが大変多く、現在、宗教の過半数は地獄霊が関係している邪霊集団です。

真の神は4次元世界の行政を行う公務員で、地上の行政官と同様に高級管理職、中級管理職、一般管理職に分かれております。その任務は宇宙、霊界の立法、行政などの大経綸を行うことで、願いごとの受付けや福運を授けることは一切やっておりません。

 おかげを扱うのは真の神ではなく、ほとんどが神の名を騙る地獄霊や動物霊です。日本では「神の声」と称してお金をだまし取る詐欺集団もあるようです。

・地球上の神々には人格神と宇宙神がおられます。人格神は地球に生まれた元人間の魂が何十回、何百回も輪廻転生して学習、修行を重ねて、肉体のエゴ、欲望がゼロとなり、絶対愛の権化となって、波動が極度に高くなった方々です。宇宙神は1億年以上前に銀河宇宙の地球外惑星から地球人を指導するためUFOに乗って来られた神々です。

 エルランティを頂点に、ミカエル、ルシエル、ラファエル、パヌエル、ウリエル、サリエル、ラグエル、ガブリエルなど数千人の異星人がエジプトに着陸されました。そのとき一部の異星人を乗せたUFOが日本九州の高千穂山上に着地しました。その後九州から瀬戸内海を通り熊野から大和平野に至り、ここに国家を建設されました。これが大和朝廷で天皇家のルーツです。

・人格神の最高位を如来と申します。如来は数百名おられ、太陽系の最高議決機関を構成して宇宙の重要政策の決定、緊急対策など主として立法府的仕事をされております。地上の議会の総理と各省大臣、衆参議員に似ております。その下の菩薩は約20万名おられ、如来の命令を下の諸天善神に伝え指導に当たっておられます。地上の知事、市長村長、役所の局長、部長など中級管理職にあたります。諸天善神は数百万名おられ、日本では八百万神とお呼びしています。地上の公務員の課長にあたります。日本の神社に祭られている神は、諸天善神が多いようです。

 

・地上の行政区域が都、府、県と区分されているように、地球上の独立国には、それぞれの民族の高級霊団が神として、民族と国家を守護しております。日本には古代の日本人の祖先霊団(神々)があり、また中国、英国、フランス、ドイツなど世界の独立国はその国の先祖霊の神々によって守護されております。

 日本の正式の神とは伊勢神宮の「天照大神」と、各地の一の宮と、居住地の氏神です。「天照大神」は国家と民族を守り、各地一の宮は地方市町村を、氏神は家族と個人を守護しております。毎日心の中で祈り、感謝するだけで、あなたは自動的に守られます。お社の維持費用以外のお金は要求されません。多額の金銭を要求する神は偽の神と思って間違いありません。

<あなたを守る守護霊と指導霊>

《守護霊》神は人間に人生の水先案内として守護霊をつけられました。守護霊は菩薩界より命令されて人間が生まれると同時に派遣され、その人が死ぬまで一生守護し指導しつつ、自己も学習をします。

・守護霊は実在しております。そして無我の心であなたを指導しております。4次元世界は想いの世界です。守護霊を認識したとき援助をうけ、否定したり無視したとき守護は受けられません。毎日守護霊に感謝することです。ヒラメキ、ヒントなどは守護霊のシグナルです。守護霊は神とあなたを結ぶコンピューターの端末機です。パソコンのインターネットのプロバイダーのような役目もしております。

《指導霊》守護霊は人間が生まれたときから専属で付いていて交代することはありませんが、指導霊というのは常に人間に付いているのではなく必要なときに付く霊です。あなた自身で指導霊を呼ぶことはできません。守護霊が呼んでくるのです。

・あなたの祈りや願いは守護霊を通して、氏神か一の宮の神に伝えられます。守護霊を無視した祈りは地獄霊や幽界の浮浪霊に同調して不幸を招きます。現代日本の宗教の過半数は地獄霊が支配しております。騙されて地獄霊や動物霊を祭り、拝んでいる人があります。守護霊の監視のない祈りは危険です。

<守護霊が書いた私の人生シナリオ>

<4次元世界」は国籍のない世界>

・私は自分の運命は自分が創り、自分の意志で進行して来たと思っていました。65歳を過ぎ精神世界と霊性世界の研究をして、私の人生の重要な時期のシナリオは守護霊によって書かれ、計画を実行させられていたことを知りました。

<ミレニアムと新創世記>

<ミレニアム(千年紀)>

・話は変わりますが、地球は約3千年昔から、サタンの総帥「ルシファー」が地上界の一部と幽界、地獄界を支配しておりました。そして天上界の神と常に聖戦を続けておりました。20世紀になって地球の波動が上昇したために「ルシファー」とその部下達は地球から退去して故郷のオリオン星座へ帰りました。それまでサタンの支配下にあった、ソ連邦とハンガリー、チェコ、ポーランド、ブルガリア、ルーマニア、東ドイツの諸国は、悪の元凶がいなくなったので戦争なく民主国家に変化しました。

 天上界では、この作業と並行して、天上界より菩薩をリーダーとして諸天善人の「光の天使」を多数地上に派遣されました。光の天使は地上の人間に「心を正して波動を高くする」こと。「洗心(心を清める)」して心の波動を上昇させることを教えました。

<新創世記>

・数百年の年月を経て地球の悪想念スモッグの大掃除と過剰人類の選別淘汰を終了した新生地球は、残された優秀な新生人類によって、新創世記の地球国家が建設されるでしょう。新生人類は、各自の使命を自覚し、山川草木、動物などすべて神の意識の現れで神によって生かされ生きていることをよく知り、大自然の法則を正しく守って生活する人々です。銀河宇宙には地球と同じように生命体の住める惑星が30個以上あるそうです。それぞれの惑星に異星人が住んでおり、地球より1万年以上、文明と文化が進んでいると言われています。

 

・異星人の姿、形は地球の白人と同じですが、魂のレベルが高く、地球の諸天善神(神)に近いレベルと思われます。そして宇宙連合を作り、相互に協力し調和しております。

 今の「千年紀」の終わりまでに、地球人は異星人の指導と協力によって、新生地球国家が建設されるようです。

 新しい国家は「神」と「自然」と「人間」と「政治・経済」が調和し

した世界連邦国家が作られます。

 世界連邦のリーダーは「象徴」として存在し、直接政治には関与しません。宗教家、政治家ではなく、武力、金力を持たず、あらゆる国の歴史を超えた、最も古く、尊い家系を持った人のようです。選挙でなく、神によって指名、選定されるようです。


■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■

20世紀になって地球の波動が上昇したために「ルシファー」とその部下達は地球から退去して故郷のオリオン星座へ帰りました」ということで、オリオン星座と堕天使ルシファーの関係が窺われます。「現代的な解釈ですと堕天使ルシファーとかリラ星人のサタン(悪魔)という言葉は、遺伝子科学者の研究集団の名前だ」そうです。オリオン座は「神の星座」ともいわれますが、『闇の勢力』も利用しているそうです。米国が秘密協定を結んだのはラージノーズグレイというオリオン星人といわれています。1954年には、「ラージノーズ・グレイ」という種族が、ホロマン空軍基地に舞い降りた、と主張されています。「天の政庁」とか「天の役人」という話もありますが、私たち一般人には、訳の分からない奇説だそうです。「旧共産圏国家も異星人が統括していた」という奇説もあるそうです。「彼ら蛇人はすでにロシア共産主義勢力としてやってきており、マルクスとレーニンはその勢力のいわば幹部たちだった」という説もあるようです。

・オリオン星人は人類に5万年進化しているといわれ、「人間の魂の交換」ができるようです。地球では白人種と定義されている「エリエン」のルーツはオリオン星雲にある。ハリウッド映画にもなったメン・イン・ブラック(黒衣の男たち)の超能力は凄まじく、オリオン星人ともいわれています。宇宙人「グレイ」の故郷もベテルギウス(オリオン座の恒星)なのだそうです。一万年以上前のベテルギウス(オリオン座の恒星)星人の容姿は現在の「エンジェル」とほぼ同じであったらしいそうです。

・「あなたはプレアデスの鎖を結ぶことができるか。オリオンの綱を解くことができるか」(旧約聖書、ヨブ記3831節)という謎の文句があります。「オリオン大戦」やスター・ウォーズの原因や結果も詳しくは分からないそうです。星の系列では、オリオン星人とシリウス星人の系統の争いになるそうです。異説では、リラ星人とシリウス星人との争いとも言われています。「シリウス人は、別の非物質的存在の集団であるオハル評議会の創造物である」であるといわれ、上位次元の異星人によってシリウス星人が創造されたようです。ちなみに、リラ星人のエロヒムが「人間を実験室で創った」といわれます。

・「シリウスのテクノロジーは、アヌンナキによって地球にもたらされた」そうです。アヌンナキは、人類に文明をもたらした神のようです。

・「透明人」とシリウスA星人が創造し、りゅう座(ドラコ)に配置した爬虫類人が、高度に進化したようです。クラリオン星人のコンタクティ、イタリア人のマオリッツオ・カヴァーロによると「爬虫類的異星人(レプティリアン)も人間タイプは知性的な顔をしている」そうです。

「ネガティブ・グループのシリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦争が起こる」ともいわれます。

・日本では「平家がプレアデス星人の末裔で、源氏がオリオン星人の末裔」という話があります。「遠野郷の民家の子女にして、“異人”にさらわれて行く者年々多くあり。ことに女に多しとなり。-遠野物語第三十一話」、「黄昏に女や子供の家の外に出ている者はよく神隠しにあうことは他の国々と同じ。-遠野物語第八話」という伝承がありますが、この「異人」がオリオン星人らしいのです。中世のドイツの領主はほとんどが「異人」か「異人」の末裔ともいわれます。

********************************
・ブログ名称 UFOアガルタのシャンバラ

日本は津波による大きな被害をうけるだろう

・第2のブログ名称:UFOパラレル・ワールド

「神の国か?」「人類の原郷か?」 「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・

「パラレル・ワールドに住む宇宙人、天国に出入りし転生と憑依を自由に操るシリウス星人の殖民星が、地球か?」、「ネガティブのシリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦争が起こるのだろうか?」

「金髪碧眼のノルディックが住んでいたアガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・」「金星蛇人と火星霊人の戦争はその後どのように展開したのだろうか」
「日本民族の神話の原郷『高天原(たかまがはら)』は、『都市型の超巨大宇宙船』なのか!?」
「小人族のグレイの母船に同乗する金髪碧眼のノルディックは、”悪魔の王””ルシファー”なのか?!」

「円盤は神人や異人、悪魔の乗り物なのか!?」「天使は神の秘密諜報員なのか」

UFOは、人類の歴史が始まって以来、最も重要な現象なのか。UFO問題とは、人間にとっての死の問題を解くことなのだろうか。UFOはフリーメーソンの創作なのか!?」

「全宇宙を創ったという“虹の神々”も地球に来ているのだろうか」

「イルミナティなどのフリーメーソン組織に入ると神に会えるのだろうか」

「国際連合の設立に動いたキリストの星、アプ星人とは」

「人は皆、記憶喪失の異星人だろうか」

「はるかに進化した天使のような宇宙人は、人間の守護霊や背後霊なのだろうか」

「セドナ上空に見えないエーテルのシティが滞空するのだろうか」


[PR]
by karasusan | 2015-06-01 19:53 | UFO | Comments(0)